ホーム > 労福協 活動レポート

労福協 活動レポート

2020年9月15日北海道労福協の活動

今こそ、支え合いのとき

生活・就労応援基金(愛称:ろうふくエール基金)へあたたいご支援を!

新型コロナウイルス感染拡大に伴い多くの人たちが仕事や住まいを失うなど困難を抱えており、労働者自主福祉運動としてもそうした方々への支援活動を強め、社会的役割を発揮していくことが求められています。

このため、中央労福協では標記基金を設置し、原資を拠出するとともに広く寄付を募り、生活・就労支援を促進していく取り組みを展開しています。

基金の使途は、地方労福協を通じて、①緊急生活支援、②困窮者支援に携わる相談員・支援員の応援、③就労・居住支援事業の立ち上げ・拡充に活用されます。

北海道労福協としても全国的支援活動の一環として寄付活動を展開するともに、組合員・市民への共感を広げ、労働者福祉運動の役割発揮につながるよう取り組みを進めます。

みなさまのご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

▼チラシ(PDF)をダウンロードできます

200915


活動レポート一覧»

ろうふくエール基金



連合北海道 (日本労働組合総連合会 北海道連合会)
北海道ろうきん
全労済
北海道住宅生協
北海道医療生活協同組合
中央労福協
中央労福協
北海道労働資料センター(雇用労政課)
北海道労働者福祉協議会道南ブロック