ホーム > 労福協 活動レポート

労福協 活動レポート

独言居士の戯言(第114号)

北海道労福協政策アドバイザー(元参議院議員) 峰崎 直樹 40年かかってようやく消費税率10%、EU並みの引き上げ必要 いよいよ明日から消費税率が10%へと上がる。もっとも、食料品と新聞代には8%の軽減税率のままだが、よ … 続きを読む

独言居士の戯言(第113号)

北海道労福協政策アドバイザー(元参議院議員) 峰崎 直樹 アメリカ大企業のCEO、株主主権優先ではない企業統治を提案へ いつも真っ先に読む日経紙の名物コラム「太機小機」だが、21日には「日本的企業統治の時代か」と題してペ … 続きを読む

独言居士の戯言(第112号)

北海道労福協政策アドバイザー(元参議院議員) 峰崎 直樹 沖縄経済、観光業と情報通信産業の発展により、基地・開発予算依存体制から脱却へ、 躍動する沖縄の政治的自立の道 沖縄と北海道、かつてはともに国の出先機関として開発庁 … 続きを読む

独言居士の戯言(第111号)

北海道労福協政策アドバイザー(元参議院議員) 峰崎 直樹 消費税引き上げ迫る、軽減税率やポイント還元など混乱要素満載 消費税の引き上げまで1カ月を切るなかで、ポイント還元を始めとする景気変動対策なる諸施策が進められてはい … 続きを読む

独言居士の戯言(第110号)

北海道労福協政策アドバイザー(元参議院議員) 峰崎 直樹 1930年代に舞い戻ろうとしているのか、世界経済は混迷へ 8月の世界経済は、トランプの仕掛けた中国との貿易戦争の激化により、世界的な株価の動揺をもたらし、経済成長 … 続きを読む

独言居士の戯言(第109号)

北海道労福協政策アドバイザー(元参議院議員) 峰崎 直樹 世界史は激動の時代が幕開けか、日韓と米中関係を考える 日韓関係が暗雲立ち込めてきたことと並行して、米中の経済対立もそれ以上に世界経済に動揺を与え続けている。フラン … 続きを読む

独言居士の戯言(第108号)

北海道労福協政策アドバイザー(元参議院議員) 峰崎 直樹 「れいわ」山本代表のインタビュー、その2「財政」について 前回は、消費税廃止に向けた税制改革の問題について触れたのだが、今回は、財政支出の問題に移りたい。「れいわ … 続きを読む

独言居士の戯言(第107号)

北海道労福協政策アドバイザー(元参議院議員) 峰崎 直樹 れいわ新選組の政策を斬る、その1「税制改革について」 れいわ新撰組(以下、「れいわ」と略す)の動きが脚光を浴び始めており、私のところにも「れいわ」をどう考えたらよ … 続きを読む

独言居士の戯言(第106号)

北海道労福協政策アドバイザー(元参議院議員) 峰崎 直樹 どうなる日韓関係、どうする日韓関係、最近特に思う事について 日本の世相はどうなっているのだろうか。愛知県名古屋市で開催されていたトリエンナーレ展が、開会して3日で … 続きを読む

独言居士の戯言(第105号)

北海道労福協政策アドバイザー(元参議院議員) 峰崎 直樹 熊倉正修著『日本のマクロ経済政策』(岩波新書)を読んでの感想 熊倉正修著『日本のマクロ経済政策 未熟な民主政治の帰結』を読んで、真っ先に感じたことは、2009年の … 続きを読む





連合北海道 (日本労働組合総連合会 北海道連合会)
北海道ろうきん
全労済
北海道住宅生協
北海道医療生活協同組合
中央労福協
中央労福協
北海道労働資料センター(雇用労政課)
北海道労働者福祉協議会道南ブロック